レイク 借入れ

習い事ほ費用をレイクで補填しました

小学校4年生の娘と中学1年になる息子がいる我が家。
勉強だけではなく、スポーツや習い事も親としてできる限りのことはさせてあげたいと夫婦で話していました。

 

習い事もお習字や英会話などであれば、月々数千円の月謝で済むのですが、息子がクラブチームでサッカーを
始めたころから徐々に家計に負担がかかるようになってきました。ユニフォーム、スパイクなど消耗が激しく、出費が重なるようになってきました。

 

一番、困ったのが遠征費用です。息子のクラブでは毎年、海外の大会に参加するという遠征旅行が実施されています。レギュラー争いに勝って、ようやく試合に出られるようになったので遠征にも絶対に参加したいと言っていたのですが、費用は30万円以上かかるというのです。

 

妹の習い事との兼ね合いもあって、遠征は諦めてほしいと伝えたのですが、がっかりしてしまってその日から元気がなくなってしまいました。チームメイトがほとんど参加する中、自分だけ参加できないというのが辛かったようです。

 

集金がある2カ月後にはボーナスが入る予定だったので、なんとか捻出できそうだったのですが、支払い期日は待ってくれません。かわいそうだったので、主人と相談してレイクの借入れを利用することにしました。
急に決めたので、どうやって契約すればいいのか急いでネットで調べ無人契約機を利用して契約しました。
間に合うかどうか不安でしたが幸い、即日融資を受けることができ、午後には銀行に入金されていました。

 

借り入れたのは20万円、ボーナスが入ればすぐに返済できる金額です。息子は大喜びで、そのあと勉強にもサッカーにも身が入るようになりました。レイク親バレしないで参加させてあげる価値はあったかなと思っています。

転職後の生活費補填にレイクで借入れ

最近、転職に成功して新しい職場で働き始めました。
以前の仕事はやりがいもあり、ずっと続けていきたいと思っていたのですが、女性社員同士のいじめに遭い
退職を余議なくされました。

 

好きだった仕事を辞めなければならなくなったことと、信じていた同僚にまで陰で悪口を言われたり、仕事の
足を引っ張られたりしていたことを知り、精神的に落ち込んでしまい次の仕事を探すこともままなりませんでした。
退職時も、いじめを理由にすることもできず自己都合で退職せざるをえませんでした。
会社都合ではなく、自己都合で退職した場合、失業保険の受給期間も短いため早急に次の職場を探さなければ
ならなかったのです。

 

失業保険の支給期間が終わっても、転職活動はあまり進展しませんでした。というのも、思っていたよりも精神的に
ダメージを受けていたようでやる気を持てなかったのです。もしかしたら、面接で少し意地悪な質問をされると言葉に詰まってしまったり、前の職場を退職した理由を尋ねられるとうまく答えられなかったことも原因していたのかも
しれません。

 

このままではだめになってしまう!と思い、なんとか自分の気持ちをあげるために新しい服を買ったり美容院に
行ったりしてみようかなと思いました。しかし、失業保険が切れてしまっているので、ムダ遣いはできません。
かといって、このままでは本当に自分がダメになってしまいそうで焦りを感じていました。

 

そんなとき、レイクの借入れを街で見かけ、一晩考えて利用してみることにしました。仕事が決まればすぐに
返済できる!そう考えれば、転職活動にも身が入るかもしれないと思ったのです。

 

女性にとって見た目を良くするということは内面の自信にもつながります。正規業者の借入れを利用したおかげで
イキイキとした自分を取り戻すことができました。ほどなくして、新しい職場も決まり、いまでは元気に毎日出勤して
います。返済はもうすぐ終わりますが、借入れカードはなにかあったときのお守りのような気分で持っていようと思っています。